ニュースTOニュース001

最新の芸能からスポーツまでニュースをご紹介します。一言コラムを添えてお届けしますのでお楽しみ下さい。

スポンサードリンク


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Google
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ローソンが不二家の商品の販売に踏み切った。吉と出るか凶と出るかはまだ分からない?

ローソン 大手初、17日から不二家の菓子販売再開へ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070412-00000022-san-bus_all

やっとここまできたのか?

それとも早すぎるのか?

今はまだどちらとも言えない。 

ということはどちらになる可能性もまだあると言うことだ。

絶対気を抜いてはいけない。待っていた人を裏切らないためにも。。




YAHOOニュースから引用
~ここから~
 コンビニエンスストアチェーン大手のローソンは11日、大手菓子メーカー、不二家の一般菓子を17日から販売再開することを決めた。対象はあめの「ミルキー」やクッキーの「カントリーマアム」など主力5品目で、ローソンは約8600の全店で扱う。不二家の洋菓子の品質管理問題が発覚し、一般菓子の販売も停止した1月以降、大手小売り企業の販売再開は初めて。

 ローソンはこれまで、「客の不信感がぬぐいきれていない」として販売再開に慎重だったが、一部の客から不二家商品の販売を求める声があることを重視し、再開を決めた。

 再開の判断にあたってローソンは、今月10日に商品管理の責任者が不二家の桜井康文社長から直接、工場の衛生管理態勢などについて説明を受けた。その上で11日、品質管理担当者が不二家の工場を視察し、不二家が導入した米国の衛生管理手法「AIB」の運用状況に問題がないことを確認したという。

 不二家は3月1日、工場の管理態勢の刷新を終えたとして「安全宣言」を出し、今月10日には一般菓子の一部商品の販売を再開した。

 不二家と資本業務提携した製パン大手、山崎製パン系列のデイリーヤマザキを始め、地方のスーパーなど約320社が不二家商品の扱いを始めている。ただ、これまでは中小規模の企業に限られていた。

 コンビニ業界2位の店舗網を持つローソンが販売再開に踏み切ったことで、不二家商品の販売店舗は一気に広がることになり、不二家の業績回復にも弾みがつく可能性もありそうだ。

スポンサーサイト
Google
  1. 2007/04/12(木) 14:44:28|
  2. 国内ニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<松坂はイチローに勝っても自分のピッチングに納得していなかった。 | ホーム | FXが儲かることを国税局が証明してくれたみたいだね?>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://newstonews001.blog98.fc2.com/tb.php/129-2d430289
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。