ニュースTOニュース001

最新の芸能からスポーツまでニュースをご紹介します。一言コラムを添えてお届けしますのでお楽しみ下さい。

スポンサードリンク


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Google
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

イチロー、松坂のメジャーリーグ初対決は松坂の圧勝!

イチロー「ジーンときた」も屈辱の4打数ノーヒット
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070412-00000015-ykf-spo

イチローが松坂に完敗だった。

この試合に出場していることについては自分を褒めるが、
松坂に押さえられたのには苛立っていた。

イチローの闘志に火がついたので、今後の対決が楽しみだ。


YAHOOニュースから引用
~ここから~
 イチローと松坂、野球の試合で個人の対決にここまで興味、関心が集まるのは、日本のプロ野球でもきわめて異例。イチローも、7シーズンぶりに打席で松坂と相対した瞬間、「ジーンときたワネ。こういう状況は今までないわけですから。そこに自分がいたことは喜んでます」と感慨にふけったことを明かした。

 ところが、フタを開けてみれば松坂と対戦した4打席の結果は投ゴロ、中飛、空振り三振、二ゴロと完敗。

 さらに松坂降板後の第5打席でも中飛と、結局この日は5タコ。満足のいく打球を一球も飛ばすことができなかったのは、自身が一番わかっている。

 「今日はいろんな意味でビッグゲームだった。そこで自分が表現できないのはストレスですね。ここまでの状況を作り出した自分は好き。でも結果を出せない自分は大嫌い。そんなところですかね。大輔は、いつだって気持ちを奮い起こさせてくれると思う。でもこのザマじゃ、あいつを奮い立たせることはできない」と、臍(ほぞ)を噛んだ。

 日本時代も3打席連続三振を食らった初対決の後、本拠地神戸での3度目の対戦では本塁打をお見舞いしているように、6月下旬に本拠地シアトルで実現の可能性がある次回の対戦でイチローの反撃が見られるのか、注目だ。

スポンサーサイト
Google
  1. 2007/04/12(木) 18:53:17|
  2. スポーツニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<女子アナの中村仁美とサマーズの大竹が婚約したらしいよ? | ホーム | 藤岡弘が4億円の支払命令?仮面ライダー1号も借金には・・・>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://newstonews001.blog98.fc2.com/tb.php/134-9f67eb6c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。