ニュースTOニュース001

最新の芸能からスポーツまでニュースをご紹介します。一言コラムを添えてお届けしますのでお楽しみ下さい。

スポンサードリンク


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Google
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

欽ちゃんが24時間マラソンって無理じゃない?

24時間テレビ、今年のランナーは欽ちゃん
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070527-00000002-oric-ent


今年で30回目の節目を迎える、夏の恒例の日本テレビ系

『24時間テレビ30 愛は地球を救う』。

同番組の名物企画、チャリティーマラソンのランナーが決定した。
一昨年の丸山和也弁護士、昨年のアンガールズに続いて、
今年はなんと過去最高年齢での挑戦となる萩本欽一(66)。
5月27日の生放送となった『行列のできる法律相談所』で発表された。

 司会の島田紳助ほか出演者、番組スタッフも
ほとんどが知らされていない状況で、
この日の生放送中に発表された今年のランナーは、なんと萩本欽一。

66歳という年齢で普段は運動をまったくしていないという
欽ちゃんだが、『24時間テレビ』の第1回放送で司会を務め、
愛する番組の節目に何かを伝えたいと挑戦することを決意した。

 番組のなかでは、「無理なことはわかっている。
乱暴なオッサンでいたい」と語る欽ちゃんに対し、
紳助は「100キロを走って武道館まで戻ってこられないのは当たり前。
萩本さんが立ち止まったところが今年のゴールです」と
気遣いをみせた。

 すでに昨年の秋からトレーニングを開始している欽ちゃんは
最後に「24時間、歯を食いしばって走るよ」と意気込みを語った。

 一方、番組の終了後に行われた記者会見では、
「マラソン中に“欽ちゃん走りして”っていう声援だけは勘弁して。
あれ意外にきついから」と笑いを誘う余裕もみせた。

スポンサーサイト
Google
  1. 2007/05/28(月) 10:41:55|
  2. エンタメニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<日本人監督がカンヌで・・・ | ホーム | これって○リ○エミの元旦那のことだよね?>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://newstonews001.blog98.fc2.com/tb.php/224-43f5b145
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。