ニュースTOニュース001

最新の芸能からスポーツまでニュースをご紹介します。一言コラムを添えてお届けしますのでお楽しみ下さい。

スポンサードリンク


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Google
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

古墳の発掘は慎重に?失敗したら二度と取り戻せないのだから!

高松塚古墳で石室解体作業がスタート
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070403-00000002-yom-soci

歴史の証人なのだから、ぜひとも慎重に進めて欲しい。

絶対に失敗は許されない。

壊れてしまったら永遠にその歴史への扉が閉ざされてしまうのだから。。


YAHOOニュースから引用
~ここから~
 奈良県明日香村、高松塚古墳(8世紀初め)の極彩色壁画(国宝)の保存・修復のため、文化庁は3日、石室解体作業を開始した。

 5日に北端の天井石を取り出し、その後、順次解体を進め、6月中に床石4枚以外の12枚すべてを取り出す予定。

 カビなどの影響で壁画の劣化が進んだため、文化財の現地保存の原則を方向転換して行う措置だが、1300年間、地中にあった凝灰岩の石材はもろいうえ、多くの亀裂が入っており、成否が注目される。

 解体は文化庁の委託を受けた奈良文化財研究所のチームが担当。初日は午前8時55分から作業を開始。固定具(幅237センチ、奥行き61センチ、高さ82センチ)やセンサーを解体現場近くまで運び入れた。



スポンサーサイト
Google
  1. 2007/04/03(火) 14:15:59|
  2. 国内ニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<サッカーの中村はどうしてオシムに受けが悪いのだろうか? | ホーム | 巨額を集めたヒラリーがアメリカ初の女性大統領になれるのか?>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://newstonews001.blog98.fc2.com/tb.php/27-48ae6de7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。