ニュースTOニュース001

最新の芸能からスポーツまでニュースをご紹介します。一言コラムを添えてお届けしますのでお楽しみ下さい。

スポンサードリンク


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Google
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

能登半島地震で輪島沖が40センチも隆起していたことがっ分かった。

能登半島地震、輪島市の海岸で40センチの隆起
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070403-00000113-yom-soci

やっぱり大きな地震だったんですね。

40センチも隆起していたなんて。そりゃ家も壊れますよ。

こういう地道な調査や研究が地震予知等に役立っているんですよね。

違うかな?



YAHOOニュースから引用
~ここから~
 産業技術総合研究所活断層研究センター(茨城県つくば市)は3日、能登半島地震で震度6強を観測した石川県輪島市門前町地区の海岸で、約40センチの隆起を見つけたと発表した。

 震源近くの大幅な地殻変動を確認したのは初めて。

 同センターの粟田泰夫主幹研究員らは、3月26~31日、志賀町から輪島市にかけて約50キロの海岸の15地点で上下変動を調べた。隆起が最大だったのは門前町剣地付近で、地震前の海面の指標となる岩ガキの分布などを比較したところ、約40センチの隆起が確認できた。

 満潮時には水面下に隠れていた岩場(波食棚)も、地震後、広く露出したままになっていた。一方、北側の門前町深見付近では約10センチ沈降していた。海岸では地表に現れた断層は確認できず、同センターの遠田晋次主任研究員は「主要な断層の動きは地下にとどまっている」とみている。

スポンサーサイト
Google
  1. 2007/04/04(水) 07:25:39|
  2. 国内ニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<囚人世界チャンピオン誕生!バンコクで刑務所の中で女子のボクシングの世界タイトルマッチがあった。 | ホーム | 女子大に男子学生が入学?新らしい学部の新設で男子も受け入れるが女子大はそのまま?>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://newstonews001.blog98.fc2.com/tb.php/43-b4b5c0cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。