ニュースTOニュース001

最新の芸能からスポーツまでニュースをご紹介します。一言コラムを添えてお届けしますのでお楽しみ下さい。

スポンサードリンク


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Google
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ダウンタウンの松本の兄がCDデビューで念願叶う?

「夢かなった」ダウンタウン・松ちゃんの兄がCDデビュー
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070402-00000003-sanspo-ent


ダウンタウンの松本の兄が念願のCDデビューを果たした。

地元のバスケットチームの応援歌に決まり、発売されることに
なったからだ。

以前、バラエティーに出ていた兄はちょっとぼけた松本と
いった感じだったが、

これからはアーティストである。


YAHOOニュースから引用
~ここから~
お笑いコンビ、ダウンタウンの松本人志(43)の兄・隆博さん(46)の自作曲「商売繁盛で…かかってこんかい」が、バスケットボールbjリーグ「大阪エヴェッサ」の応援歌に決定し1日、大阪・港区の中央体育館で行われた今季最終戦でお披露目された。同曲は近くCD化される予定で、“松ちゃんの兄”は、ついに歌手デビューも果たす。

 ♪ダンクシュートが突き刺さる 通天閣に~ フィエクかまして駆け抜けろ 御堂筋~

 隆博さんは約6000人のファンの大きな拍手を浴び、コート狭しと踊りながらエヴェッサの応援歌を披露した。「まったく緊張はしませんでした。広いカラオケボックスだと思って歌いましたから」。ちなみにこの日のことは松ちゃんは知らないそうだ。

 隆博さんは松下電器産業から出向し、現在は、松下とヒューマンHDGの共同出資会社の役員を務めている。応援歌に採用されたのも、このあたりの縁がきっかけだ。

 エヴェッサのメーンスポンサーがヒューマンということもあり、隆博さんはチームの試合をこれまでに何試合か観戦。そんな中で“応援歌”を鼻歌で何となく口ずさんでいたところ、チーム関係者らの耳に止まり採用された。「まさか採用されるとは。自分の作った歌を選手やファンに聴いてもらってエネルギーにしてもらえれば」。

 かつてはダウンタウンのテレビ番組やCMにも出演したが、一時期“タレント活動”は控えていた。だが、最近活動を再開してからはDVDも発売。また「商売繁盛-」は近くCD発売されることも決定した。「昔からの夢がかなってうれしいです。たくさんの人に聴いてほしい」と笑顔で話していた。
スポンサーサイト
Google
  1. 2007/04/02(月) 15:44:10|
  2. エンタメニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<能登半島地震で避難所生活の方の苦労は続く? | ホーム | JRAで白毛馬が初勝利!>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://newstonews001.blog98.fc2.com/tb.php/6-694d1918
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。