ニュースTOニュース001

最新の芸能からスポーツまでニュースをご紹介します。一言コラムを添えてお届けしますのでお楽しみ下さい。

スポンサードリンク


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Google
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

医者の勤務時間は週40時間?

<勤務医>7割が週48時間以上労働 病院会調査で明らかに
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070410-00000051-mai-soci


医者だからこの労働時間なのだろうか?

もっと働いている人はいくらでもいる。自分達は高度なことをしている
から労働時間は少なくていい思っているのだろうか?


YAHOOニュースから引用
~ここから~
全国で働く勤務医の7割以上は、夜勤当直を除く1週間の勤務時間が、法定の40時間を大幅に超えて48時間以上に達していることが10日、社団法人日本病院会の調査で明らかになった。医療過誤の原因として「過労」と答えた医師も7割に上っている。過労によるうつ病で自殺した小児科医(当時44歳)について先月、東京地裁で労災適用を認める判決が出たが、医療現場で広く同様の過酷な勤務実態があることを裏付ける内容。厚生労働省は医師不足への本格的な対策を迫られている。
 調査は昨年7月、全国2535病院を対象に行い、5635人の勤務医から回答を得た。結果は10日夕、厚労省の「地域医療支援中央会議」で報告される。
 1週間の勤務時間を聞いたところ、「48~56時間未満」が26.1%(1469人)で最も多く、▽64時間以上=23.2%(1307人)▽56~64時間未満=20.8%(1173人)と続く。週48時間以上働いている勤務医は計70.1%に達する一方、法定の「40時間未満」は4.1%(229人)にとどまっている。
 「夜間当直をする」と答えたのは71.6%(4034人)。月の夜勤当直回数は、▽3~4回=40.8%(1645人)▽5回以上=17.1%(688人)で、「2回以内」は41.9%(1692人)だった。また、宿直勤務をした医師の88.7%が、「忙しさと無関係に翌日も通常勤務せざるを得ない」と答えた。勤務時間、当直回数は、年齢や病院の規模による差はなかった。
 医療過誤の原因(複数回答可)については、「過剰勤務のために慢性的に疲労している」を挙げた人が71.3%(4015人)を占めた。医師不足の要因(同)についても、「過酷な労働環境」と答えた人が61.0%(3435人)で最も多かった。

スポンサーサイト
Google
  1. 2007/04/10(火) 21:01:58|
  2. 国内ニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<談合事件では一番おいしいのはTOPの知事だったのか? | ホーム | 松坂大輔がレッドソックスの本拠地へ凱旋?>>

コメント

あまりにもひどいコメントでしたので書かせていただきます。
医師たちが高度専門職で、命を預かり、危険(くだらないことも多い訴訟や院内感染)を伴う仕事であると言うこと。他業種とはまったく比較になりません。

勤務医は朝7時、8時前に出勤し、勤務、当直(寝る暇など殆どなく患者対応に追われ)、そのまま次の日も通常勤務をし、その日も帰宅するのは午前様。患者相手なのでもちろん土日もありません。
そんな状況です。

時間給で1000円にもみたない(高度な専門資格を持った医師であるのに)なか、世間から嫉妬の混じった誤解を抱かれ、私はそばで見ていて、なおボランティア精神で患者を支える医師達は日本の最後の砦だと思います。

高度な専門治療を行う大病院の勤務医がいなくなって、結局最後に泣くのは国民なのですね。。。
  1. 2007/04/10(火) 21:34:23 |
  2. URL |
  3. #5geqIAco
  4. [ 編集]

この統計では、当直時間は、含まれていません。そこまで言うのなら、当直で徹夜明けの先生に、高度な手術を受けてみてください。
  1. 2007/04/10(火) 21:49:24 |
  2. URL |
  3. miitaro #7mio2xcs
  4. [ 編集]

睡眠不足で注意不足になっている運転手のタクシーに乗りたいですか?徹夜明けで目が真っ赤なパイロットの飛行機に乗りたいですか?人の命を預かる仕事だからこそ、健康管理が必要なのです。

あなた自身が医療事故にあってからでは、遅いのですよ。
  1. 2007/04/10(火) 22:11:54 |
  2. URL |
  3. jun #-
  4. [ 編集]

そういう過酷な状況で働かざるを得ず、何かトラブルがあればすぐ訴えられる。そういう状況に耐えられず、勤務医たちは辞めていくのです。


  1. 2007/04/10(火) 22:17:38 |
  2. URL |
  3. #wuhFCPKU
  4. [ 編集]

こんな意見を持つ人が多いのが現状でしょう。いってみればプラモデルを作るときのような集中力で9時間ー10時間働くのですけどね。わからない方にはわかってもらえないのでしょう。ざんねんですが。
  1. 2007/04/10(火) 22:18:17 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集]

厚生労働省が言うには「当直は勤務時間ではない」そうですので、三日三晩寝ずにぶっ通しで働いても勤務時間は9時→17時で帰っているサラリーマンと同じ扱いになります。当直を含めない統計に意味はないですよ。
…こういう現状を知らずに無責任な主張を繰り返す人によって、医療現場はどんどん疲弊していっているのです。悲しいことです。
  1. 2007/04/10(火) 23:21:29 |
  2. URL |
  3. 通りすがり2 #BCJj7.HM
  4. [ 編集]

署名お願いします

いくら疲れていても医療過誤は即逮捕という医療従事者にとっては地獄のような国です。世界中で日本のような国はありません。賛同できる人は署名してね。地獄にも少しくらい希望の灯が欲しい。http://expres.umin.jp/genba/comment.html
医者は昔から激務に耐えていたのです。それでも仕事に喜びを感じて元気に働いていた。今じゃ、医療事故もすべて警察に届け出が強制され、犯罪者集団扱いです。アホらしくてやってられません。こんな国は世界中で日本だけです。バスの運転手並みの緊張を維持できる労働環境を要求して当然です。また、危険な医療行為はすべてやらなくなるでしょう。
  1. 2007/04/11(水) 19:32:46 |
  2. URL |
  3. oisya #halAVcVc
  4. [ 編集]

どうしてこれだけのコメントが書き込まれているのに管理人(ブログ開設者)は何らの反応を示さないのか?
  1. 2007/04/15(日) 21:22:02 |
  2. URL |
  3. 疲弊した医師 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://newstonews001.blog98.fc2.com/tb.php/89-52f4080d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。